WIKI2019

ラッパ吹き

⑫レッツ・ダンス~グッド・バイ「ザ・キング・オブ・スイング/ベニー・グッドマンvol1」
 



かの伝説の「カーネギー・ホール・コンサート」に先立つ1937 ~38,1の録音。
 当時のラッパ陣は、ハリー・ジェイムズ、ジギー・エルマン、クリス・グリフィン。彼らの雄姿は「映画」でも見られる。
 「レッツ・ダンス」と「グッド・バイ」は1934.12から始まったNBCのラジオ番組のオープニング曲とエンディング曲。番組は、ザビィア・クガート楽団とケル・マレイ楽団との交代で週二回、深夜三時間生放送された。当時の花形トランぺッターは、バニー・べリガン、ハリー・ジェイムズは1937.1に加入。ベニー・グッドマン楽団は、かくして単なるダンスの伴奏音楽だったポピュラーソングやデキシーランド・ジャズのスタンダードを躍動感のあるリズムと即興演奏を交えたソフィスティケイトされた編曲で聞かせる音楽‘スイング・ジャズ’で、全米を席巻した。
bグッドマン.jpgbgラッパ陣.jpg

この記事へのコメント