WIKI2018

Lノートラッパ吹き
画像

⑤ポートレイト・オブ・ウィントン・マルサリス
 
ジャズ界で存命のトランペットの第一人者といえば、Wマルサリスだろう。新伝承派と言われるくらいだから演奏スタイルはハード・パップ系ながらニューオリンズの香りやエリントニアンのミュート奏法を習得、マイルスのようにエレキのワウワウミュートまでは駆使しないまでもトランペットでなしうることはすべて会得しているのではなかろうか。したがって、演奏領域もジャズに止まらずクラッシックやポピュラーにも及んでいる。
 先日、パソコンでらじるらじるをひらいていたら「日本音コン」シランペット部門で芸大三年生の三村梨紗が見事一位に。二位は札響の鶴田麻紀、三位は河原史弥(洗足音大卒)だったそうだ。十二月頭にTV放映もあるようだ。音コンは87回にもなるそうだから日本のクラッシック系のトランぺッターの登竜門として、現有名オーケストラのトランペット席を約束してきたのだろう。今年の三人の行く末や如何。

画像
画像
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック