dizzyTF

アクセスカウンタ

zoom RSS Rノート2018

<<   作成日時 : 2018/07/13 04:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

D玄侑宗久「アミターバ 無量光明」新潮社2003.4発行
 

「お母さん、やつかいな場所のガンです。胆汁ってのが肝臓で作られるんですけど、肝臓の内部の胆管の周囲にできちゃって、胆管が詰まってきてます。手術しないと胆汁がどんどん濃くなって、それが頭に回ると、ヤバイ」。
 集落で知人が亡くなった。享年63歳。胆管癌で闘病中だったそうな。生家は越中、御門徒か。密やかな家族葬。



 著者は臨済宗のお坊さん。母親の臨終間際の夢うつつをテーマにしたものらしい。タイトルの「アミターバ。つまり無量の光。あるいはアミターユス、阿弥陀さんですよ。いいですかお母さん、極楽浄土ってのは、なにか私らには計り知れない存在の意志や思いが実現してる場所らしいんです。それを疑わないことです」「神様とか仏様ですやろ。私信じますよ」「それなら大丈夫です」。
阿弥陀仏は浄土宗・真宗の本尊。本尊を念仏すれば、如来して極楽浄土へ手引きしてくれるのだそうだ。香話なぞなくても念仏一声ででワープできるのなら、おためごかしに引導香話なんぞするストーリーは不要だろうに。娘婿の設定でもして講釈たれるところが臨済の坊主たる存在証明か。
</
strong>
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Rノート2018 dizzyTF/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる