WIKI2018

ラッパ吹き

④ジャック・ウォーラス/デューク・エリントンズ・サウンド・オブ・ラブ「キラー・バニーズ」
 
画像

チャーリー・ミンガス・グループには何人かのラッパ吹きが出入りしている。クラレンス・ショーやジミー・オーエンス、ジョニー・コールズなど。ジャック・ウォーラスはミンガス晩年の異色作「クンビア&ジャズ・フュージョン」に参加していた。クンビアはコロンビアに土着した笛と太鼓の四分の二の舞曲、要するに祭り音楽の類だから単純なノリに陽気が溢れる。
 本作はウォーラスのリーダー作。一曲だけミンガス作品がはいっている。バースというよりはカデェンツェのようなトランペット・ソロがあって重厚なアンサンブルでテーマをワンコーラス。アルバム全体からするとこの曲だけ浮いた感じではある。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック