チンドン紀行2012

10月21日金井秋祭り
 
金井商工会・JA金井支所・厚生連佐渡総合病院・金井地区社協の各々の祭り。往時の町を挙げての「金井大祭」の賑わいを知る人々にとっては物足りなさがありそうだ。これらに金井小学校の文化祭と地元住民にとっては歩いて移動できる範囲だけに、なんとか同日開催が保たれているだけよしとせねばならないか。
 ちんどん屋の御用命は、商工会。街中を練り歩いて、誘客と賑やかさ演出してもらいたいとの趣旨か。八時半に尾花会館に集合し、化粧と着付け。十時開催の祭り会場(市役所駐車場)に向けて、九時過ぎに出発。国道沿いの商店街を流し、Aコープ&JA金井支所を横断し、一路会場へと思ったところでハプニング。トランペットのマウスピース(唄口)を途中で落としたらしい。元気にラッパを振り回しながら行進していたため抜け落ちたらしい。ラッパが吹けなければ、開演のパフォーマンスができない。30分余も行進してへばりかけているのにO&H自衛官が探しに引き返してくれた。私は尾花会館へ取って返し、予備にと携行しているポケット・トランペットを。どうも金井秋祭りは験が悪い。ポケット・トランペットは落っことして唄口が抜けなくなっているし、今のC管も落として第一ピストンの動きを損ねている。
 歌口はセイブオン付近で見つかった。感謝!現役自衛官ならではのタフネスと座員からの賞賛。9:50出発。病院前を通過し、会場に10:00無事到着。商工会長開演挨拶。ほがらか座の「竹雀~口上~ずんどこアトム~天然の美」。そそくさと金井中ブラスバンドに引き継ぎ、再び街宣に。金井小文化祭を表敬訪問。病院ロビーにて「ずんどこアトム~有難や節」。一同疲労の色を見せながらも意気揚々と尾花会館へ帰還。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック